女性の社会貢献・魅力的な自分づくりを応援する それいゆ
トップページ それいゆについて それいゆ入会方法について それいゆセミナー それいゆインタビュー それいゆコラム メールマガジン それいゆ書籍紹介 リンク集 お問い合わせ
navigation_kage
それいゆセミナー

それいゆスペシャル・イベント
それいゆスペシャル・セミナー『それいゆはブランドになれるのか』〜考察・それいゆ6年の歩みと挑戦〜

開催日: 2008年9月9日(火) 
19時15分から20時45分
会 場: 「東京21Cクラブ」
講 師: それいゆ代表 石川正子
ファシリテーター: 岡本竜馬氏
それいゆ代表 石川正子
セミナー参加者の声
ブランドへの興味から参加しました。石川さんの100本の企画の実績が印象的でした。ファシリテーターを務められた岡本さんも素晴らしく、久しぶりにまたお会いしたいと思った方です。 石川さんのこだわりは、「LIVE」と「言葉」という点が印象的でした。今後もそれいゆの軸をぶらさずに、頑張ってください。第二部での岡本さんのナビゲーションが大変上手で、おもしろかったです。 石川さんのお話をうかがって、大変刺激になりました。やはり、頑張ってらっしゃる方々はすばらしい。ていねいに生きる。納得です。何かお力になれればと思います。
仕事で働く女性向けの企画をつくる中で、石川さんの活動はとても参考になると思い参加しました。とても心温まるセミナーでした。石川さんのきれいな言葉の使い方が勉強になりました。今後、お仕事でご一緒できればうれしいです。岡本さんによるそれいゆの分析もとてもわかりやすく、とても参考になりました。石川さんの人脈術など、引き続き伺ってみたいです。 参加者の皆様が、意識が高い方たちばかりなので、それいゆの質の高さを感じることができました。石川さんのお仕事について理解できたとともに、石川さんの丁寧な言葉、コミュニケーション、セミナー運営、どれもとっても、たいへん参考になりました。また、たくさんの方に愛されていることを感じました。石川さんがご本を書かれたらいいのにな〜と思いながらお話しをうかがいました。 「それいゆ」について、体感として分かることができて、とても興味深かったです。また、非常に元気をいただくことができました。最近、ある研修を受けて、今、なかなか企業の中では「粘る」ということができない状況はありますが、「粘る」ことの価値を改めて感じていたところでしたので、石川さんは、まさに「粘って」いらっしゃると。ホントにすごいと思いました。
大変楽しく有意義なひと時を過ごさせて頂きました。やはり何ともいえず「それいゆ」はいいですね。まだ6年、されど、6年の歴史は重い!。自信を持って石川さんなりのペースでゆったりと、じっくりと頑張っていただければと思います。一度、それいゆの今後のあるべき姿合宿(研修)でもやらないといけないかもしれませんね。 石川さん自身の魅力がどうやってつくられてきたのか知りたいと思って参加しました。それいゆ会員が講師を務める「さろん・ど・それいゆ」という場があるというのは、参加している人自体も主役になれる可能性があって、非常にユニークだなと思いました。石川さんが作ったスライドショーに本当に心から感動しました。素晴らしい!感動の嵐でした。 それいゆが設立以来、どのような足跡を残しながら成長して来たのか、興味があったので参加しました。それいゆは“知のエステ”。女性は好奇心に満ち溢れていると思いました。みなさん、石川さんに魅力を感じられて集まってくるのだと思います。これからもご自身の感性を大切に、それいゆを進めていって下さい。会場も落ち着いた感じで、特別感がある点が良かったです。
石川さんを知りたかったので、参加しました。石川さんの人となりを拝見できたビデオが一番印象的でした。メールマガジン、いつも興味をもって見ております。時間的に余裕がなく、なかなか参加出来ませんが、女性の成長段階に合わせたサポート、支えとしてのそれいゆをありがたく感じております。 働く女性の会員組織を6年間も運営されているという点に興味を持ち、初めて参加しました。会員組織のクオリティを維持しつづけるためには、今まで同様の規模、集客方針は大切だなと感じました。働く女性は孤独なので、石川さん、頑張ってください!働く女性のワークライフバランスについて考え、気づき、学べる機会、出会いをお願いします。 ブランドという意味で言うならば、既にそれいゆは、ブランドを確立していると言えると思います。信じるところを失わず、質を下げることなく、今後も石川色を発信し続けてください。それいゆ会員のみならず、皆様に大切にされていることがわかり、嬉しかったです。続けるためにも、是非頑張ってください!
「それいゆ」の活動について総合的に知りたくて参加しました。「最後までやり抜く力を得られる場」としての「それいゆ」という言葉が印象に残りました。丁寧なお仕事を長く続けることの大変さを考えると頭が下がります。第二部の岡本さんによる「自分ブランド」のお話がおもしろかったです。石川さんの学び方、学び続け方など、みなさん聞きたいんじゃないかと思います。これからも勇気を持って頑張ってください。 私も、自分が取り組んでいる仕事を自信を持ってこれからも続けていこう!と心の底から思えました。感謝です!岡本さんも石川さんの魅力を全て伝えてくれた感じで、すごく嬉しかったです。石川さんの周りには素敵な方だらけですね。何年先でも指示してもらえる
活動をというそれいゆの心意気も素敵です!!会員の皆様にあんなに好かれ、そして熱い気持ちを持たせることができる石川さんを、心から凄いな〜と思いました。
久しぶりに石川さんにお会いしたいと思って参加しました。やはり正直な姿勢と丁寧なコミュニケーションから、いろいろなものが生まれてくることを再確認しました。変わらず正直に頑張っていらっしゃって、いつも励みになります。軸をぶらすことなく、さらなる進化を期待しています!ファシリテーター役の岡本さんの率直なお話も、とても楽しかったです。会場の東京21cクラブもとっても素敵でした。
「それいゆ」に興味があることと、自分の会社のブランドを考える上でも興味深いテーマなので、参加しました。石川さんが大切にされていることに共感するところ大です。こうした会を継続して丁寧に運営されていらっしゃるお姿にはとても励まされます。このまま石川さんらしさを大切に頑張ってくださいね!岡本さんも会場入り口で明るくご挨拶して下さって、細やかなご配慮が感じられました。会員の方とのざっくばらんな意見交換はとても楽しく思いました。東京21cクラブは、落ち着いた雰囲気で、それいゆの質感にびったりでした。 貴重なお話を伺えて、本当に良い時間を過ごさせて頂きました。あらためて、それいゆは良い会だな、と心から思っております。石川さんのお人柄ゆえのそれいゆとこれまで遠巻きながらメールマガジンを繋がりに拝見しておりました。今回のセミナーにて、石川さんのお人柄が一層うかがえ、改めて石川さんあってのそれいゆの仲間であり、石川さんが発表されていたそれいゆの軸はいつまでも変わらないでいてほしいと思いました。長くお付き合いしていく中で、その時の自分にあわせたそれいゆのセミナーに参加させていただきたいと思っておりますので、引き続き宜しくお願いいたします。
石川さんがつくられたそれいゆの歴史、映像を拝見してとても感動しました。1つ1つ参加したセミナーを思い出して、懐かしく、また、6年もの時間が経ったのかと改めて時の流れを感じました。苦労もたくさんあるかと思いますが、いつも明るく元気でとても感心しています。第二部での岡本さんのお話もわかりやく、会場がとても和み、楽しかったです。それいゆの新たな歴史、セミナー、とても楽しみにしています。 石川さんが大切に育てている「それいゆ」が、今後どのようになっていくのか知りたくて参加しました。石川さんのお話を聞いて、ぶれない強い心と心意気を感じました。6年間、お一人で軸をぶらさずに運営してこられたことに敬服します。不器用で誠実、頑固な石川さんは、変わらずにこのまま石川さんらしさを貫いてほしいいと思います。それいゆが繁栄できるサポートがみんなでできればいいですね。

-------

【それいゆ代表 石川正子 プロフィール】
1985年  株式会社博報堂入社 人事局勤務
1988年  株式会社プレステージインターナショナル グローバルアシスタンスサービス オペレーションマネージャーとして24時間年中無休のオペレーション体制を強化。 採用・研修・マニュアル化に力を入れ、「期待される人づくり」を行う。
1992年  株式会社デザイナーズコレチオーネジャパン 運営本部・外商担当マネージャーとしてアウトレット店舗の運営、企業提携イベントの企画運営、海外通信販売カタログ作成などを通じ、「物を売るのではなく物語を売ること」に開眼。
1995年  株式会社ホーム・コンピューティング・ネットワーク スーパーバイザー、カスタマーサポート、広報担当マネージャーとしてミセス、シニア向けの楽しいパソコン教室のフランチャイズ本部に勤務。
技術取得に目的を置くのではなく、パソコンを道具に活用術を学び、楽しみ、長く継続するビジネススタイルを推進。
2002年  同社内で、働く女性の会員組織「それいゆ」プロジェクト発足。
それまでの3つの新規ビジネスの立ち上げ経験と人脈を活かし、自らの夢の実現である働く女性の「学び」や「気付き」「出会い」を支援するセミナーの企画、運営に携わる。
2005年  独立し、それいゆの代表となる。 「じっくり、丁寧に、スローセルフメイキング」をモットーに、30代、40代の働く女性向けに上質なセミナー、交流会の場を提供。ホスピタリティ豊かな、リアルな場でのコミュニケーションを大切に、魅力ある個人のブランディングをサポート。
また、企業や大学が望む働く女性向けのセミナー、イベントのコーディネートをはじめ、リアルなコミュニケーションの場をプロデュース。

Special Thanks
【岡本竜馬氏 プロフィール】
1986/3 岡山県立津山高校 卒業
1991/3 早稲田大学 法学部 卒業
1991/4 三井物産(株)入社
1992〜97 ロジスティクス(運輸・物流)分野
プラント建設輸送プロジェクトマネージャー
1998/4 米国SCMコンサルティング会社(ペンシルバニア州)、米国三井物産(ニューヨーク)にて研修
1999/10 (株)三井物産戦略研究所 主席研究員【出向】
2006/4 三井物産(株)CSR推進部 コーポレートブランド戦略室 次長
2007/8 三井物産(株)経営企画部 企画室 次長 
<就任活動等>
「おかやま晴れの国大使」
「おかやま観光特使」
「津山市 市政アドバイザー」
「ミクロものづくり岡山ブランド戦略委員」
「石川県ニッチトップ企業スーパーアドバイザー」
  この度、それいゆ6周年ということで、特別にボランティアを買って出てくださり、それいゆスペシャルセミナーにてファシリテーターを務めてくださった岡本竜馬氏に深く感謝申し上げます。
 岡本竜馬氏は、2003年7月にそれいゆセミナーにて自分ブランドに関する講演をして下さり、2005年秋には「自分ブランドを創る」というコラム連載を担当して下さいました。
 http://www.e-soleil.biz/seminar/main/okamoto/o02.html
 http://www.e-soleil.biz/column/okamoto/o01.html
 当時、岡本氏は(株)三井物産戦略研究所に出向中で、企業変革や地域活性さらには人材育成等のコンサルティング活動をされていましたが、2006年4月から三井物産(株)に戻られ、同社のCSR推進やコーポレートブランド戦略を担当された後、2007年8月からは経営企画部企画室次長として社内外の“コミュニケーション”の企画立案を担当されていらっしゃいます。
 業務とは一切関係がないにもかかわらず、それいゆのために大変お忙しい中、時間を割いてくださり、それいゆのブランド分析をご披露いただき、さらには、ご参加の皆様から、上手にリアルな声を引き出して下さいました。
 岡本氏に連載していただいたコラムでも触れられていた、正に『Should型』の人。つまり、使命感重視、自分以外の人のために力を尽くせる方でいらっしゃいます。
 岡本氏は、「おかやま晴れの国大使」でもいらっしゃり、地域貢献にも積極的に取り組んでいらっしゃる“平成の竜馬”と言えるでしょう。
 今回、それいゆスペシャルセミナーを引き締めていただけましたこと、改めて感謝申し上げます。
それいゆ 代表 石川正子
ページトップへページトップへ ページトップへこれまでのそれいゆスペシャル・イベントへ →詳細ページへ
copyright