女性の社会貢献・魅力的な自分づくりを応援する それいゆ
トップページ それいゆについて それいゆ入会方法について それいゆセミナー それいゆインタビュー それいゆコラム メールマガジン それいゆ書籍紹介 リンク集 お問い合わせ
navigation_kage
それいゆセミナー

本セミナー
第一回 アルテッセ&それいゆ共催 Business Dinner


小野恵子氏 日野原重明氏

開催日:8月28日(月) 19時〜21時30分

会場:フレンチレストラン「パラッツオ」

スピーカー:小野恵子氏

ゲスト:日野原重明氏

小野恵子さんの本を以前に読んだことがあり、とても感動致しました。是非、お会いしたいと思い、参加しました。海外で成功するには、自分のことを分析し、相手に伝える、表現することが第一歩であるということが心に残りました。日野原先生の「どんな辛いことがあっても、明日がある」という言葉も印象的でした。
世界を舞台にご活躍のお二人のお話しを伺ってみたいと思い、参加しました。自分の存在が次の世代のためにできることがある。成功の秘訣は、反対論者を見方にするということ。赤ちゃんのような肌でいるために、オリーブオイルを毎日スプーン一杯飲むという日野原先生のお話がとても印象に残りました。小野さんのお話しの中で、ビジネスは、差別化とタイミングが大事とありましたが、「今だ!」と見極める方法や、何を判断材料にしているのかを伺ってみたいです。
NYでご活躍の小野恵子さんに是非、間近でお会いしたいと思い、参加しました。日野原先生のお話の中で、Pay it forwardということ。小野さんのお話の中で、違いということが印象的でした。うつ伏せ寝のことをもっと詳しく伺ってみたいです。とても楽しく参加させていただきました。
59歳でよど号ハイジャックに遭い、それ以来、日野原先生の人生が変わられたということや、小野さんの「ビジネスは、タイミング」という言葉が印象的でした。小野さんのようにいつも前向きでいられる気持ちの源は何か、またお話を伺ってみたいです。
日野原先生と小野恵子さんのお話しを聞きたかったので参加しました。よど号事件の人質の経験談、日本の自然に慰められたというお話が心に残りました。11月にもまた小野さんのイベントがあると伺いました。是非、また参加したいと楽しみにしています。
日野原先生のお話、生き方に以前より興味を持ていたので、参加しました。自分のしたことが誰かの未来に繋がるギフトになればというお考えにとても心打たれました。小野さんのように美しく、チャーミングなキャリア女性になるには、どうしたらよいのか?またお話を伺ってみたいです。
小野さんのように人と違うところをアピールできる自分になりたいと思いました。お世話になった人だけに恩を返すのではなく、未来に返していくというお話が印象的でした。レストランの雰囲気と合って、リラックスして楽しめました。参加してとてもよかったです。
日野原先生の素晴らしさは、以前から知人から聞いており、お会いできる方ではないと思っていましたが、実現できて本当に良かったです。自分の現在が、人の将来になっていくことを願っているという先生のお言葉が心に残りました。私も、そのように人のために世の中のためになれる人間になりたいです。
「今の自分が誰かの未来になるように生きる」という日野原先生の言葉に、とても心を打たれました。私も先生のようにステキに歳をとっていきたいと思います。恵子さんのビジネスのお話を聞いて、何でも新しいことをみつけて、ビジネスチャンスに変えていく力に私もパワーをいただきました。日野原先生は、もちろん、恵子さんもとても素敵で、私も自分をしっかり持って、恵子さんみたいにステキになりたいと思いました。
最後の日野原先生の詩、涙が出てとまりませんでした。小野さんの輝き、美しさ、大変印象的でうっとりしてしまいました。大変すてきなひとときを、ありがとうございました。
小野恵子さんは、言葉だけでなく、実践していることのすごさが印象的でした。人のために何が出来るか、何をするか、日野原先生と一緒に居て、私も学びたいと思いました。
日野原先生は、全体に自然で、豊かな人格を感じ、素敵でした。小野さんの前向きな姿勢も印象深く、外国での対人術など引き続き聞いてみたいと思いました。
日野原先生のお話しの中で、受けた恩恵は、その人に返すのではなく、他の自分の周囲の人に返すということ、人をゆるし、自分の過ちをゆるされることを望みつつ平和を願うというお話がとても心に残りました。また、小野恵子さんのビジネスは、チャレンジとタイミングという言葉が印象的でした。
日野原先生と小野恵子さんのビジネスディナー、本当に楽しゅうございました。よくぞ企画してくださいました。感謝の気持ちでいっぱいです。小野さんがご自分を抑えて、当初のサブタイトルを気にしつつも日野原先生を立てて進行につとめてくださったことが、私にとりましては大変ありがたく、嬉しく思いました。また、そこに小野さんのお心配りと聡明さを見た気がいたします。是非とも、次は小野さんのお話もゆっくりうかがいたいと思います。
「私の今が、誰かの未来に勇気を与える人生でありたい」という日野原先生のお話が特に印象に残りました。「人と違う自分の才能、魅力を伝える術を持つこと。他に無い素晴らしいものにタイミングが合った時にパワーを持つ」という小野さんのお話が印象的でした。
日野原先生にお目に掛かり、お話が伺いたかったので参加しました。愛のお話が心に残りました。小野さんの前向きにチャレンジなさること、いつまでも美しくいらっしゃることなどが印象的でした。運営の皆様の意欲的なお気持ちが伝わって、良いお集まりでした。
以前にそれいゆ主催の小野恵子さんのセミナーに参加させていただき、また是非お話を伺いたいと思っていました。日野原先生は、95歳になられても、夢を持って前に進んでいらっしゃることが素晴らしいと思いました。いつも輝いて、女性を応援していこうという姿勢が素敵です。

日野原先生を見ていると、年齢に関係なく、やる気をもってチャレンジすることが大切だと思いました。小野さんの話し方もハキハキとわかりやすく、学ぶことがたくさんありました。次回、素敵なパートナーを見つけ方を伺ってみたいです。

お二人に大変興味があったので、参加しました。日野原先生のお話の中で敵を味方にすると倍以上の働きをしてくれるということや、小野さんの他人との違いをいかに上手にPRできるかが大切というお話が心に残りました。次回の開催も今からとても楽しみです。

最近、ある目標を立てたので、やる気を出したかった。自分にしてもらったことは、他の人に3倍にして返すということ。私の目標にもあてはまることだったので、うれしかった。小野さんは、日野原先生の良い聞き手になっていらしたことが印象に残りました。

日野原先生、小野恵子さんはじめ、同席の皆様からも勇気と元気をいただきました。日野原先生のお話の中では、「愛」の大切さを小野さんのお話の中では、「タイミングと独自性」の大切さに気づかされました。

【スピーカープロフィール】

アルテッセ 代表取締役社長 小野恵子氏
東京生まれ、現在ニューヨーク在住。ハワイ大学留学後、ニューヨークに渡り、1986年貿易会社設立。1989年にはアルテッセを設立し、世界の中心であるマンハッタン五番街に一番長くオフィスを構える日本人である。世界中にある人脈を活かした、ユニークなコンサルティング業務が特徴。近年、本のプロデュースはじめ、世界で活躍する日本人として日本のテレビでも活躍中。それいゆウェブでも毎月「キャリアセレブになる方法」で日本女性に辛口のアドバイスを与え、支持されている。
著書:「ノンブランド・ジャパニーズ−ブランドになれない日本人」日経BP企画(2003年10月)

テレビ出演番組
「世界バリバリ☆バリュー−NY編」TBS(2004年11月)
「世界バリバリ☆バリュー−インド編」TBS(2005年5月)
「金のA様x銀のA様」NTV(2006年6月)
「世界バリバリ☆バリュー」TBS(2006年6月)など
現在もテレビ番組出演交渉中


【ゲストプロフィール】

聖路加国際病院理事長、同名誉院長  日野原重明氏
1911年山口県生まれ。41年聖路加国際病院内科医となる。以来、内科医長、院長代理、院長を経て、現在は、聖路加国際病院理事長・同名誉院長、聖路加看護学園理事長、財団法人ライフ・プランニング・センター理事長など。98年東京都名誉都民、99年文化功労者。早くから予防医学の重要性を指摘し、終末期医療の普及、医学・看護教育に尽力。成人病とよばれていた病気について「生活習慣病」という言葉を生み出すなど、常に日本の医療の先端を走っている。95歳の現在も、医師としての活動を続けている。『生きかた上手』(ユーリーグ)はミリオンセラーとなる。これまでの著書は200冊を超える。

ページトップへ これまでのセミナー報告
copyright